Wedding Magazineウエディング通信

結婚式全般結婚式の豆知識
ゼックス愛宕のレストランウエディング|東京都港区の結婚式場

幸せを願うおまじない ♡サムシングフォー♡

昔からの風習 サムシングフォーとは

海外には結婚式にまつわる風習が沢山ありますが、

花嫁の幸せを願い 「サムシングフォー」 と言う風習があります。

花嫁は結婚式の当日に、この4つの物を身に着けると幸せになれる♡と言われています。

Something old, ~サムシングオールド~
something new, ~サムシングニュー~

something borrowed, ~サムシングボロー~
something blue, ~サムシングブルー~

ヒルトン東京お台場のウエディング情報|装飾・演出

 

 まず1つ目は

Something Old (サムシングオールド:何か古いもの)

「受け継がれてきた家族の絆」「古いもののある伝統」 花嫁の祖先と家族を象徴するものを結婚式の日に身に着けると

良いとされています。 祖母やお母様から譲り受けたパールのアクセサリーや、ジュエリーなどを

ウエディングドレスとコーディネートし、身に着けられる方もとっても多いのですよ。

最近は日本でも海外の風習のように、祖母や母から譲られた指輪を

娘や孫、あるいは息子のお嫁さんに譲ることも多くあり

その指輪を婚約指輪とするケースも凄く増えてきました。

そのままのデザインを身に付けてもよいのですが、やはりデザインが古くなっていることが多いので

リフォームしてデザインも変え新品同様にすると、とっても素敵です。

古いものを大切に受け継ぐという事もでき、さらには婚約指輪購入費用の節約♪という面からも、一石二鳥ですね♪

 

2つ目は

Something New (サムシングニュー:何か新しい物)

新たな生活が幸せなものになりますように♡との願いを込め、新品の物を身につけます。

結婚式当日に新調する物ならウエディングドレスからシューズまで、

なんでも良いとされていますが当日に新しくおろして使うものとして 、

ベールや手袋、ストッキングなど結婚式で必ず使うものや、ハンカチも人気です。

ハンカチは高級なシルク素材のものや、イニシャルが刺繍されているものなど、質の良いワンランク上のものがおすすめです。

 

3つ目は

Something Borrowerd (サムシングボロー:何か借りた物)

幸せな結婚生活を送っている人から幸運をわけてもらい、その幸せその幸せが花嫁にも訪れるようにと願い

それを見につけるのです。

既に幸せな結婚生活を送られている方から、結婚式に使われたベールや手袋、またハンカチを借りてはいかがでしょうか。

「サムシングニュー」にもよく利用されるハンカチですが、当日会場ゲストの誰かしらが必ず持っているものでもあるため

「サムシングボロー」としても利用されやすいアイテムなのです。

 

4つ目は

Something Blue (サムシングブルー:何か青い物)

 

青は幸せを呼ぶ色、忠実・信頼を象徴する色と言われており、また花嫁 の純潔や貞操、清らかさを表すことから、

サムシングブルーは人目につかないよう身につけるのが多いのです。

指輪の一部に青を入れる、ネックレスに青を入れる、花束に一つ青い花を入れる、

あるいは下着(ガーターベルトやガードルなど)に青いリボンをつける、などがあります。

ウエディングアイテムのどこかに青い何かをプラスしてみては如何でしょうか?

【素敵可愛いブライズメイド】記念に残る演出で華を添えて

サムシングフォーには、それぞれの花嫁と家族、友人などの思いが沢山込められているものがほとんどなのです。

「何にしようかな?」と、ぜひ楽しみながら探し、身に付けてみてはいかがでしょうか?

また結婚式当日の素敵な楽しみの1つにしてみてはいかがでしょうか?

結婚式の演出の中でも、サムシングフォーを盛り込む事も実はできるのですよ。

演出のイメージをしながら、結婚式場探しをして頂けますと

よりリアルに、ワクワク♡と当日のイメージをする事が出来ると思います。

色々なステキな演出のご紹介や、ご提案なども東京ウエディングコンシェルジュでは行なっております♪

何でもお気軽にご相談をして頂ければと思います。

ご予約お待ちしております (^^)/

 

【結婚式場探しスタートのお2人に!】結婚式「0」から無料相談受付中♪

 

気になる式場リスト

最大10件の式場まで問い合わせ可能です。

リストの上限を越えました。
追加する場合は、他の式場を削除してください。

気になる式場リストで問い合わせる

閉じる