Wedding Magazineウエディング通信

結婚式全般結婚式の豆知識
結婚式場を選ぶコツとは?

ネットで結婚式場を探す際に知っておきたいコトとは?

38 views

インターネットで結婚式場の情報収集する際には・・・

こんにちは。ウエディングマガジン編集部です。今回は、「ネットで結婚式場の情報を見る前に知っておきたいコトとは?」について、編集部独自の視点でまとめてみました。「結婚をすることになったからすぐに結婚式を!」とはいかず、式場探しや両家・参加者の意向、式の打ち合わせなど、結婚式を迎えるにあたっては色々な事を確認・決定しながら進めていかなければなりません。そして、結婚式の話を具体的に進めるための最初の一歩に「結婚式場選び」があります。みなさんのお住まいの地域にもたくさんのホテルや専門式場、レストラン、独立型教会などがあると思いますが、仕事や日常のスケジュールの合間に結婚式場を探すことになると思いますので、全ての式場を見学する時間はなく、限られた時間を使って効率よく結婚式場探しをしなければならないと思います。

そこで大変便利なのが「インターネットでの情報収集」ですが、ここで事前に注意をしておきたい点が幾つかあるのでご紹介したいと思います。

 

 

インターネットはたくさんの情報が収集できる

以前は結婚情報誌や結婚式場から送られてくるパンフレットなどで情報収集をしていたのが主流の時代もありましたが、現在はインターネットで色んな情報を調べることができることから、ここ数年でインターネット利用の割合が増加しています。インターネット上での情報源も結婚式場自体が運営をしている公式ホームページをはじめ、口コミサイトや結婚式場ポータルサイトなどがあり、また、実際に結婚式を挙げた方が運営をしている個人のブログや、情報交換サイト、FacebookやInstagramなど、SNSでも情報収集が可能です。

まず最初に、インターネットでの情報収集におけるメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

 

メリット

メリット1 お金がかからない
メリット2 好きな時間に調べられる
メリット3 知りたいことに絞って調べられる

 

デメリット

デメリット1 掲載情報が本当かどうかの判断が難しい
デメリット2 集める情報の内容が偏りがちになる

 

メリットとしては「好きな時間で調べられる」が最も便利な点だと思います。以前はできなかった点ですね。通勤途中や仕事の昼休みなどを利用できるので非常に便利ですし、自分の見たいタイミングで場所を問わずに見れるのでこれは活用すべきですね。また、洋服や生活雑貨などをネットで購入するのとは違い、結婚式は高単価な消費になるので、結婚式場へいきなり見学をするのは「心理的な壁」を感じるかもしれませんが、そういった問題も解消してくれるメリットもありますね。次にデメリットですが、これは注意をして欲しい点なので以下で解説をしたいと思います。

 

 

インターネットでの情報収集にはデメリットもある

インターネット上に掲載されている情報、正確に言えばその情報源によっては、【掲載されていること全てを参考にできるかはわからない】という事を理解したうえでの利用が大切です。例えば、口コミサイト上に実際に結婚式場を見学したカップルがその感想を書いたり、または実際に結婚式を挙げたカップルの書き込みやブログが情報源だったとします。これは体験者の声なので大変参考になる情報ですが、一方でその情報を読む側は、【1つの書き込みやブログの感想だけに影響を受けないようにする】事が大切です個人の書き込みや感想は一方で主観的な要素も強いため、参考にする場合は少ない事例ではなく、多くの事例(情報)をチェックするようにしましょう。また、その情報の鮮度(公開日)がいつなのかも参考になります。例えば、その情報が5年前の情報だった場合、現在は変わってる可能性もあるため、できるだけ最近の情報も合わせてチェックをすると良いでしょう。

 

インターネットは「自分が調べたいキーワード」を入力をして検索をするので、逆に言えば、【自分が調べたいもの以外の情報が集まりづらい】ということも起きてしまいます。こうなると、情報のバランスが悪くなり、正しい情報を集められなくなる可能性もあるので注意をしておきたいですね。

 

 

情報ばかり収集をして行動できない自分になっていませんか?

情報収集のおかげで色々なことを知ることができる反面、情報を集めすぎて行動できなくなってしまうケースもあります。「で、結局どうしよう?」こうなってしまうと迷子ですね。インターネットはわからない事を調べるのには適していますが、あまりにも細かい不明点や問題を調べるのには不向きな場合もあります。イメージ的には以下の感じです。

 

みんなが知りたい情報 検索結果は多く情報が充実
一定の人が知りたい情報 検索結果は少なく情報も少ない

 

一般的に、多くの人が検索をしそうなキーワードに対する検索結果は多いため、集められる情報も充実する傾向にありますが、多くの人は検索しないけど、一定の人が検索をするキーワードになるにつれて、検索結果は少なくなるため、収集できる情報も少なくなります。これにより、あまりにも細かい情報を調べる場合は、得られる情報の「質」が落ちているという可能性もあるので、頭の片隅に置いておきましょう。

 

ある程度情報を調べた後は、調べた中から興味のある式場・実際に見てみたい式場に絞って実際に「結婚式場に足を運んでみよう!」となりますが、ここで1つ、式場探しを協力にサポートしてくれる方法をご紹介したいと思います!

 

 

選べない、決められないカップルは第三者にアドバイスをもらう方法も

情報収集はオッケー、次は式場の見学。けど、「気になる式場が10個もあった。」や、実際に見学に行ったら「全部素敵でどうしようか悩む。」など、実際に式場へ足を運んだ時には、またそこには悩みの種が存在します。そこでご紹介するのが、結婚式に関する相談や要望に合った結婚式場を紹介してくれる式場相談カウンターです。わかりやすく例えると、【保険の窓口】や、部屋探しの際に活用をする【賃貸紹介】のようなサービスの結婚式版のような仕組みがあるんです。

 

 

式場相談カウンターとは?

式場相談カウンターとは、ホテルやレストラン、専門式場、ゲストハウス等を扱っている結婚式専門の相談カウンターで、おふたりから色々な要望を伺い、そのおふたりに合った結婚式場に絞って第三者目線のアドバイスや式場の紹介をしてくれるカウンターです。以下に特徴をまとめておきます。

 

 

結婚式場紹介カウンターの主な特徴

1 第三者目線で客観的にアドバイスが受けられる
2 式場見学の段取りなどを代行してくれる
3 結婚式に関する相談ができる
4 結婚式場に直接聞きづらい事が聞きやすい
5  無料で利用できる(そうでない場所もある)

 

主に上記のような特徴があります。相談に乗ってくれるスタッフの中にはウエディングプランナー経験者という場合もあり、安心をして色々なことを相談できます。また、一般的に式場相談カウンターは無料で活用できる点が大きく、気軽に相談ができるのも魅力。

さらに、最大の魅力と編集部が感じている点は、結婚式場相談カウンター自体が結婚式場を運営しているワケではないので、客観的な目線でアドバイスが受けられるという点が最大の特徴です。凄く魅力のあるメリットですので、以下で解説します!ココは非常に大切な点です!

 

 

【ここが一番重要!】式場相談カウンターの最大の魅力を解説!

例えば、Aという結婚式場に見学に行ったとします。自分達を案内してくれるのは当然A式場に所属をするスタッフ(営業)さんですよね?ここが重要なポイントで、A式場のスタッフ(営業)さんは、当然、A式場に決めてもらうために営業をしますよね。例えば、A式場にはない魅力を持ったB式場(別施設)を勧めることはしないワケです。何となく、おわかりになりましたか?

その点、式場相談カウンターのスタッフは、一定の結婚式場に所属をしていないため、客観的な目線でおふたりに合った結婚式場を紹介してくれるという仕組みなんです。また、結婚式場の営業担当者には直接聞きづらい事も、気兼ねなく聞く事ができるので、式場相談カウンターを活用してみるのも良いのではないでしょうか?

 

 


いかがでしたでしょうか?昔よりも情報が豊富で簡単に得られる時代になったぶん、その情報をどのように見極めるかが凄く重要になってきますね。ですが、最終的には「自分の目と耳」が大切になると思うので、今回ご紹介をした情報や式場相談カウンターを活用して、自分たちに合った結婚式場をみつけてくださいね。

 

 

東京ウエディングコンシェルジュで相談

結婚式場を探してみる

 

 

気になる式場リスト

最大10件の式場まで問い合わせ可能です。

リストの上限を越えました。
追加する場合は、他の式場を削除してください。

気になる式場リストで問い合わせる

閉じる