Wedding Magazineウエディング通信

式場選び日記

結婚式場選びについて

 はじめての会場選び

結婚するカップルにとって、結婚式場探しは初めての経験となりますので、

自分たちにぴったりの会場をみつけるために、会場探しをスタートする時期

や方法をご紹介したいと思います。

会場探しの時期として1年前からというカップルが最も多く、続いて6ヶ月前から

会場を探し、おおよそ2ヶ月間以内で会場を決定するというケースが最も多いようです。

また、式場選びで失敗をしない為に事前にふたりで結婚式のイメージや希望を話し合う

事が大切です。例えば、結婚式の時期や人数、エリアや会場の雰囲気、挙式スタイル

など希望を出し合った上で、楽しく結婚式のイメージをするとそれらの希望にあった

会場をセレクトでき、実際に見学にいく会場を具体的に選んで行くことができるでしょう。

会場選びのポイント

また、実際に見学をスタートする際にはあらかじめチェックするポイントを見学前に

まとめておくことで、会場の見学後の検討比較もしやすくなります。例えば、「アクセス」

「お料理」「衣裳」など。

そして、会場見学の際に忘れてはいけないのが当日親やゲストが利用する施設の確認です。

ゲストは事前に会場見学ができませんので、親族控室が両家それぞれのご用意があるかどうか、

また更衣室の広さや、荷物を預かるクロークの用意などの確認は必須となります。

ゲストが不快な思いをしないよう事前に確認と対応策の相談が必要ですが、そのほかバリアフリー

やお料理のアレルギー対応なども重要です。

はじめてのお見積り・・・

会場の見学時にもらう初期の見積りも会場選びの重要ポイントとなります。最初の見積りは、

あくまでも最低限の項目のみが記載してあることが多いので注意が必要です。必要と思う

オプションは、その人により異なりますので、できるだけ具体的に希望を伝え、記載して

ある内容で、どこまでのサービスやアイテムが含まれているのか、契約前にしっかり確認

しておき立てた予算に見合うか確認することが必要です。

そうすることで、契約時の見積りから、何百万円も高くなった・・・という失敗も事前に防ぐ

ことが出来ます。

初めての会場選びは分からないことも不安もたくさんあります。見学の会場選びのポイント

なども含め、ぜひおふたりにぴったりの結婚式場選びを東京ウエディングコンシェルジュが

おてつだいさせて頂きます。

気になる式場リスト

最大10件の式場まで問い合わせ可能です。

リストの上限を越えました。
追加する場合は、他の式場を削除してください。

気になる式場リストで問い合わせる

閉じる