ドレスを探す 結婚式場を探す

グランマニエGRANMANIE STAFF BLOGスタッフブログ

グランマニエ東京銀座店・札幌本店のスタッフによるブログページ。
海外から届く最新ドレスのトレンドをはじめ、グランマニエスタッフのこだわりや、日常などをご紹介。
ドレスだけでなく、国内外のリゾートウエディングの情報や結婚式の情報をお届けいたします。

ローズガーデンクライスト教会

【多様な挙式スタイル】挙式スタイルに合わせたお衣裳とは?

  • LINE
  • Google+
264 views

 

 

ご結婚式当日の挙式スタイルはお決まりでしょうか?

 

教会式・神前式・人前式・・・・

 

 

名前は聞いたことはあるけど、違いがわからない!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は様々な挙式スタイルと、それに合わせたオススメのお衣裳をご紹介致します。

 

 

 

 

1.教会式

 

キリスト教の正式な教会で行われる挙式です。

それぞれの教会専属の牧師様によって行われ、厳粛な雰囲気の中で神に対してお二人の愛を誓う形となります。

 

「ローズガーデンクライスト教会」はこちらになります。

 

 

 

 

2.チャペル式

 

ホテルや、結婚式場の中に併設されている私設用のチャペルで執り行う挙式スタイル。

牧師様はホテルや会場がご手配している場合があり、常駐していないことが多くあります。

 

宗教色が強くなく、チャペルのウエディングロードにはライトが敷かれていたり、

祭壇がガーデンなどにあったりと演出のあるチャペルで挙式を行うこともあります。

 

 

これらの教会式や、チャペル式はゲストの皆様に後姿を見られている時間が長い為、

ドレスも後ろにコサージュやモチーフがあったり、トレーンにデザインのあるものがオススメです。

 

教会式|ロングトレーン

 

 

3.神前式

 

主に神社で行われる、昔ながらの伝統の挙式スタイル。

ホテルや結婚式場の神殿で行うこともあります。

 

神道の教えに基づき、結婚を祖先の神々に報告するという考え方にそって執り行われます。また、収容人数が少なく、参列できるのは親族だけであるケースが多い挙式スタイルです。

 

神前式では、和装がオススメです。

 

白無垢を選ばれる方が多いですが、近年では色打掛や引き振袖などを選ばれる方もいらっしゃいます。

 

神前式|白無垢

 

 

4.仏前式

 

一度結婚すると来世でも縁が結ばれるという仏教の教えに基づき、

仏様・ご先祖様の前でふたりが出会えたことに感謝し、結婚を報告し、来世での契りを誓う挙式スタイル。仏前式を選ぶ方の多くが、式を挙げたいお寺を予め決めていることが多いです。

 

お衣裳はご新郎様は紋付き袴、ご新婦様は白無垢が一般的です。

 

 

 

5.人前式

 

ゲストの皆様の前でお二人の永遠の愛を誓い合っていただく式になります。

 

宗教に関わりのない挙式なので、自由な挙式スタイルを叶えられます。

ゲストの方にも参加していただきながら、お二人のオリジナルの挙式を作ることができるので

思い出づくりにはぴったりな挙式スタイルです。

 

お衣裳も、和装洋装の縛りがなく、お好きな衣裳で行っていただくことができます。

ゲストの皆様に向かって挙式をされる方が多いので、

ドレスの場合は前にデザインが多く施されている衣裳を選ばれるのがオススメです。

 

人前式|ブランシュメゾン

 

いかがでしょうか?

 

皆様の挙式スタイルに合わせてお衣裳選びの参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

COLLECTION

 

記事一覧

ARCHIVES

過去記事一覧