ドレスを探す 結婚式場を探す

グランマニエGRANMANIE STAFF BLOGスタッフブログ

グランマニエ東京銀座店・札幌本店のスタッフによるブログページ。
海外から届く最新ドレスのトレンドをはじめ、グランマニエスタッフのこだわりや、日常などをご紹介。
ドレスだけでなく、国内外のリゾートウエディングの情報や結婚式の情報をお届けいたします。

ブーケ|青

【幸せになれるおまじない】サムシングフォー・6ペンスコイン

  • LINE
  • Google+
43 views

 

「サムシング・フォー」「6ペンスコイン」は生涯幸せな結婚生活を送るおまじない

 

花嫁が生涯幸せな結婚生活を送ることができると語りつがれているヨーロッパのおまじないをご存知ですか?名前だけは聞いたことがあるという方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

結婚式にまつわる海外の風習で、結婚式に4つの「なにか(something)」を身に付けると、その花嫁は幸せな結婚生活を送れる「サムシング・フォー」、それと同じように幸せのおまじないとして有名なのが「6ペンスコイン」です。

 

6ペンスコインは花嫁の左の靴の中に入れる幸せのおまじないです。

 

 

 

6ペンスコインには男性版も

結婚式にまつわるおまじないなので、花嫁だけにフォーカスされがちですが、この6ペンスコインは、新郎のタキシードの胸ポケットに入れるというのもあるんです。

 

 

 

エイミー|ブライダルシューズ

 

サムシングフォー、6ペンスコインはどちらも、日本でも有名なイギリスの童謡集「マザー・グース(mother goose)」におさめられている詩に由来しています。

 

 

 

サムシングフォーについては・・・

 

【Something Old (サムシングオールド:何か古いもの)】

「受け継がれてきた家族の絆」「古いもののある伝統」 花嫁の祖先と家族を象徴するものです。 祖母や母、何かしら譲り受けて身につけられたら、とても幸せですね。

 

【Something Blue (サムシングブルー:何か青い物)】

「純潔・純愛」 古代ローマでは、青は愛・謙遜・貞節を象徴し、キリスト教においては聖母マリアのシンボルカラーとなっています。 目立たないようにどこかに「青いもの」を使うとよいといわれています。

 

【Something Borrowerd (サムシングボロー:何か借りた物)】

「交友の絆」「信用のある人柄」 結婚して幸せな生活を送っている友人や家族が普段使っている普通のもので、その幸せが花嫁にも訪れるように、との願うものです。

 

【Something New (サムシングニュー:何か新しい物)】

「新しい生活の象徴」「新しいものを購入できる経済力」 花嫁のこれからの生活の希望を表します。 新調するものであれば何でもよいとされています。

 

 

グランマニエのカラードレス|ブーケ|サムシングブルー

 

幸せになる言い伝えやおまじないを取り込んで、トータルコーディネートやディスプレイを

楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

【ちなみに、知ってますか?】ハッピーオレンジ

 

最後にもう1つ。

結婚式のジンクス、「サムシングブルー」をご存じな方は多いと思いますが、その他にも「ハッピーオレンジ」というものがあるのをご存じでしょうか?古くからヨーロッパではプロポーズの際に、オレンジの実を贈る習慣があったそうです。

 

オレンジの花言葉には、「純粋」「愛らしさ」「花嫁の喜び」「豊富・寛大」などの素敵な花言葉や、ヨーロッパではオレンジには「花嫁を守り、幸せに導く力がある」という言い伝えがあります。

 

オレンジのものを贈るというのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

COLLECTION

COSTUME SEARCH

 

記事一覧

ARCHIVES

過去記事一覧