ドレスを探す 結婚式場を探す

グランマニエGRANMANIE STAFF BLOGスタッフブログ

グランマニエ東京銀座店・札幌本店のスタッフによるブログページ。
海外から届く最新ドレスのトレンドをはじめ、グランマニエスタッフのこだわりや、日常などをご紹介。
ドレスだけでなく、国内外のリゾートウエディングの情報や結婚式の情報をお届けいたします。

ティアラの持つ素敵な意味

【知ってた?】星空のように煌くティアラのルーツ【永遠の約束】

  • LINE
  • Google+
26 views

 

ティアラにはこんな素敵な意味があったのをご存知でしたか?

 

ウエディングドレスを着たときのアクセサリーとして多く使用される「ティアラ」。ヘットドレスをティアラにしたいと憧れている方は多いのではないでしょうか?実は、結婚式の時につけるティアラには素敵な意味があったのです。

 

グランマニエの小物|ティアラ

 

昔、星空は神々がいる聖なる場所だと信じられていました。

人々は何か重大なことを決断する時には、星空の下に集まり、誓いを立てていたと言われており、また、「星愛を誓う場所」でもあったそうです。そして、星空に祈りを込めた一つの冠「ティアラ」をつくりました。

 

ティアラを頭上に頂く戴冠式は、星空の神々から祝福と繁栄を授かる神聖な儀式となったそうです。それから結婚式では、誓い・清め・祝福の意味をもつティアラを身につけて「永遠の約束を結ぶ」という意味合いをもつようになったのでした。

 

ティアラにきらきらと宝石がちりばめられているのは、星空をイメージしているからといわれています。美しく、そして永遠の約束を意味するティアラにはこんな意味合いがあったなんて素敵ですよね。

 

 

 

 

 

記事一覧

ARCHIVES

過去記事一覧